サイクリングで出会ったヤツ

楽しむ自転車

自転車に乗っているとさまざまな出会いがあります。なかなかみなさんの思うような出会いではないので、残念なのですが、心を震わせる出会いもあります。

25kmほど走行して、那覇市にある与儀公園でひと休み。午前中の晴れた日、散歩をする保育園児たちだろうか、先生につれられて楽しそうに小さな歩幅で歩いています。

その姿を見つつ自転車をとめる。

目的は、ぶら下がり棒。健康増進のために公園内に設置されたもので、他にも足の裏を刺激するためにとがった石らしきものを埋め込んだものなどがある。自転車を乗る前傾姿勢で使った筋肉をストレッチするにはぶら下がり棒が最適。

そこへ向かうときに出会ったのがヤツである。

私の記憶にあるこの姿と合致、ヤバい!

全長1mくらいだろうか、毛の抜けた大トカゲ…大トカゲに毛はないか…

ヤツをほっておくわけにはいかない、幼い子どもたちを守るためにも捕獲するべきだ…

自転車愛とともに、子どもたちへの愛情がパワーアップ!逃げられるわけにはいかない。そっと近づく愛の使者に気づくこともなく、じっとしているヤツ。妙に日焼けしてるじゃねぇか…

これがヤツの正体。

与儀公園にいたヤツの正体とは?

ヤシの枯れ葉…

ヤツはヤシ?

最近、目が疲れ気味なのだ。危機管理を意識しすぎると、見え方が変わってくるのも仕方がない。

何事もなかったかのように、ぶら下がり棒にぶら下がる。そして、心を震わせてくれたヤツ、いやいやヤシの姿を撮影したくなってしまった。写真で見るたびに、いい色に日焼けしてるじゃねぇかなんて思ってしまう。

よく考えてみると、こんな枯れ葉が10m近くあるヤシの木から落ちてきたとしたら…木の上から大トカゲなんて洒落になりません。

自転車の楽しみは、車やバイクではなかなかない出会いにもあります。なんでも楽しめることで、気分転換と健康増進につながります。

ご訪問、ありがとうございます。二度と会うことはないヤツを思い出し、ついつい投稿してしまいました。これにこりずに、また、ご訪問してくださいな。

NIRAI-STYLEs サイトマップ

タイトルとURLをコピーしました