車で持ち運べる折りたたみ式自転車

楽しむ自転車

クロスバイクにハマるきっかけを与えてくれたのが、キャプテンスタッグのミニベロ、折りたたみ式のコンパクトな自転車です。自転車にのって、気ままにサイクリングすることがこんなに楽しいことだったのかと教えてくれた自転車です。

ただ、新たに購入したクロスバイクガ快適すぎる。自宅からサイクリングに行くには、やはり、クロスバイクを使います。

さすがにクロスバイクは、ミニベロよりスポーツタイプという感じで、こぎやすく、スピードも出やすいのです。

スポーツをしているという実感

そんなクロスバイクですが、家族で車を利用して、移動先で自転車を楽しむことは難しいです。妻と娘たちの乗る車をクロスバイクで追いかけるなんて無謀すぎです!

自転車を車の後ろに固定するリヤキャリアを購入して、車に積んだこともあるのですが、便利さでいうと折りたたみ式自転車がはるかに便利。

我が家のキャプテンスタッグ、コンパクト!

写真の折りたたみ式自転車詳細はこちら

折りたたみ式ミニベロはコンパクトなので、軽自動車でもシートを倒すことなく乗せることができます。普通に、家族が乗っていても問題ありません。

車での移動先で、気が向いたらさっと自転車をおろして、組み立てるだけ。組み立てるのに工具なんていりません。数分で自転車を楽しめる状態になります。

いつも車の中で保管している状態なので、サビなどの心配も少ないです。

散らかりまくりのトランク…でも自転車OK

本当は、クロスバイクにて乗りたいのですが、自転車を楽しむという点では、ミニベロでも味わえます。

ちなみにクロスバイクを乗せるために購入したリヤキャリアは、自転車を3台までのせられます。車で遠出するときに、クロスバイクとミニベロをのせられると想ったのですが、トップチューブ(サドルとハンドルはをつなぐ、地面に対して平行に近い感じのパイプ)を固定するタイプなので、ミニベロは無理かもしれません。

わが家のsuzuki SPACIAにも取付できました

わが家のsuzuki SPACIAにも取付できて、実際にクロスバイクをのせて移動しましたが、問題はありませんでした。ただ、自転車が落ちてないかなんて気になってしまいました。

車が大きければ、そんなに気にならないのかも…

写真の自転車キャリアー詳細はこちら

いつも同じコースを自転車で走っていると、たまには違うコースを走りたくなります。

こんなとき、折りたたみ式ミニベロかリヤキャリアがあると自動詞で移動したさきで新たなコースを楽しめます。

ほとんどのミニベロはタイヤも太めで、パンクもしづらいような手応えです。私のクロスバイクの2倍くらいの太さで、安心してサイクリングを楽しめました。

ご訪問、ありがとうございます。自宅周辺、那覇市近郊のサイクリングもいいのですが、たまには中北部も走ってみたいものです。沖縄のさまざまな景色を、自転車で楽しみたいです。

NIRAI-STYLEs 自転車のタイヤサイズの見方

NIRAI-STYLEs 自転車選びのポイントで大切な素材の特徴

NIRAI-STYLEs サイトマップ

タイトルとURLをコピーしました