ハロウィンの演出、やりすぎやろ〜

SONY α6400

うちなーんちゅにとってハロウィンなんてあんまり馴染みがにない。私だけなのかもしれませんが、生きてきてハロウィンという行事を全く意識なんてしていません。

いつも通り、より良い写真、感動するシーンを探して奥武山公園を歩いているとき、目の前の小さな子が木の上をじっと見つめています。

これはシャッターチャンス!めずらしい鳥などがそこにいるはずです。カメラを始めてから、見える世界に対して敏感になっています。

早速、カメラの電源を入れて子どもが見ている方向へズームレンズを向けます。

げ〜っ!

ちびりそうでした。最初はコウモリか何かかとも思ったのですが、頭上数mの高さでぶら下がっとるやないか!

ハロウィンの演出

ハロウィンが近いなんて考えてもいなかったので、見てはいけないものがぶら下がっているとパニック…。

ちょっと落ち着いてよく見るとただの飾りものやないか〜。

そこにいる子どもの手前、パニックの状態をかくしつつ、撮影を開始。

白いひもで木の枝に吊り下げられていましたので、ちょっと見た目が良くない。事故現場のような感じ。

そこでLightroom mobileを使って白いひもを消しました。

ハロウィン…恐るべし😭😭😭

NiraiStylesで掲載している写真を無料でダウンロードできるようになりました〜、ぜひ、遊びに来てくださいね~↓

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】
タイトルとURLをコピーしました