キジムナーが住むと言われるガジュマルの木

SONY α6400

古い大きなガジュマルの木にはキジムナーという精霊が住むといわれます。イタズラ好きなのですが、人々に幸福をもたらすとか、怒らせてしまうと大変なことになるとか。

沖縄県のいたるところにあるガジュマルの木。私が子どもの頃にはガジュマルの木に登って遊んでいました。

那覇市の観光客などでにぎわう国際通りのすぐそばにある希望ヶ丘公園。一説によると心霊スポットなんて話もありますが、青空とガジュマルの木をテーマに写真を撮りやすいなんて勝手に思っています。

このガジュマルの木の下を通ったとき、キジムナーの声が聞こえたような、聞こえていないような…😅

写真、撮って〜〜〜、コワっと思うよりもキレイな写真を撮影してあげたいなんておもったのです。

キジムナーの誘い、ガジュマルの木

ガジュマルの木ってひげのようなものを伸ばして、横に広がるように大きくなるので、迫力があります。

キジムナー、いるのかどうかわかりませんが、生命を感じさせる写真として表現してみました。

沖縄県本部町にある海洋博公園でキジムナーの像を撮影したことがあるので、掲載しておきます。かわいらしい感じです〜

髪の毛の赤いキジムナー

こんな感じなら、会って遊んでみたいような気もします😆

NiraiStylesで掲載している写真を無料でダウンロードできるようになりました〜、ぜひ、遊びに来てくださいね~↓

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】
タイトルとURLをコピーしました