那覇市商店街 えびす通りの眠り

SONY α6400

30〜40年ほど前、人通りも多く活気に満ちあふれていた那覇市の商店街、あれから大規模商業施設などが各地にできてきて、少しずつさびれていってしまっている現状があります。

私も幼い頃に母親やオバーに連れられて買い物などに行った記憶があります。とても活気があってワクワクする場所でした。

えびす通りはサンライズなは商店街と浮島通りの交点より北西斜めに入り、パラソル通りと交わるまでの通りです。

現在は平日の昼間ではあるのですが、シャッターが閉じてしまっている店舗が目立ちます。シャッター街という言葉が思い出されます。

平日、昼間のえびす通り

平日の昼頃の様子ですが、たまに通り道として人が通るくらいです。通りの両側にある店舗のシャッターはしまっている状態です。

また、あの活気が戻ってくるのを待ち続けるえびす通りの空気を写真で表現してみました。

えびす通りの眠り、また、目覚める日がおとずれることを祈ります。

NiraiStylesで掲載している写真を無料でダウンロードできるようになりました〜、ぜひ、遊びに来てくださいね~↓

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】
タイトルとURLをコピーしました