シーサーと赤瓦と青空と

SONY α6400

沖縄の守り神とされるシーサー、口を開けている方が雄、閉じている方が雌です。その口の形から阿吽の呼吸ともいわれるようです。

今回の撮影はSONYのα6400にパンケーキレンズといわれるSEL16F28にウルトラワイドコンバーターをつけての撮影です。

雲がシーサーの迫力を際立たせます

広角16mmでも広く撮影できるのですが、ウルトラワイドコンバーターをつけると12mmの超広角になります。空や海を広く撮影したい私にとっては、めっちゃイイ!

そもそもパンケーキレンズの描写性能はあまり良くないというような話もありますが、初心者の私にとっては、安い、軽い、超広角ということで全く問題ありません。

腕があがっていけば、それなりの超広角レンズへチャレンジしてみようと思います🤔

タイトルとURLをコピーしました