琉球八社 沖宮 沖縄の神社にあるパワースポット、強運をみなさまへ!

管理人のツイート

毎年、わが家で正月明けに参拝する神社は波上宮と沖宮です。娘たちの行事ごとなどに波上宮に行っていたのですが、奥武山公園を利用しているときに、ふと行ってみようと沖宮を訪れました。

いろいろと調べてみるとその敷地内にかなり強いパワースポットがあると聞き、実際に行ってみました。その空気感にとても心地よさを感じ、それからは毎年、参拝するようになりました。その参拝の流れを紹介します。

近くに住んでいらっしゃる方は実際に訪問されたほうがいいと思うのですが、県外や離島などに住まれていてなかなか行くことができない方のために、まとめておきました。

琉球八社 沖宮の鳥居から本殿へ

奥武山公園のウォーキングやジョギングのコースのすぐそばにあります。弓道場の向かい側に位置します。奥武山公園にある駐車場を利用できます。

わが家の恒例行事、沖宮参拝

鳥居の前で一礼して階段をすすみます。

数日前には巨人軍の沖縄キャンプ前で、キャンプ参加の選手たちもお参りに訪れたようです。ひな祭り前の2/23の祝日に訪問したので、ひな祭り用の提灯が下がっていて華やかな感じです。

沖宮の本殿、2/23でひな祭り前です

階段の右側に手水する場所がありますが、コロナ禍の感染防止対策として使用できませんでした。ひな祭り前ということで、お雛様のひな壇、桃色の提灯がイイですね。

本殿はきらびやかな感じではなく、いたって質素な様子で、歴史とともに重厚な空気感を感じます。そこで、二礼二拍手一礼、昨年の感謝とともに今年の無病息災を祈ります。

本殿での参拝後、天燈山御嶽へ

本殿から左側の通路へ

本殿で参拝を終えると、その左側にある小さな通路をすすみます。すると上りの階段があり、その前に赤い鳥居が見つかります。ここから先が天燈山御嶽、かなり強いパワースポットとなります。景色もよく、展望台として訪れるのもイイでしょう。

もちろん、ここでも一礼。神様の前です。礼儀はしっかりつくさなければなりません。

天燈山御嶽の鳥居

この鳥居を抜け、進んでいくとさらにもう一つの鳥居があります。そこで再度一礼。するとそこは決して広くはないのですが、景色の良い開けた場所になっています。すぐ目の前に、パワースポットの源となる場所があります。

沖縄でかなり強力なパワースポットといわれています

初めてこの場所を訪れたとき、とても心地の良い空気を家族の全員が感じました。景色もいいのですが、その景色がスゴいというレベルではありません。

にもかかわらず、体に心地よさを感じます。気のせいと言われてもかまいません。毎年、正月明けには早く行きたくなるのです。年明けの訪問以外にも、年に数回は訪問します。

琉球八社 沖宮のパワースポット
パワーをお届けできるといいのですが

天燈山御嶽での参拝後、おみくじやお守り購入

年初の参拝が終わったら、おみくじやお守りを購入。天燈山御嶽の鳥居を出て、まっすぐ進むとおみくじやお守りを販売している場所になっています。

わが家は毎年、七福神おみくじ

さまざまなおみくじがあり、楽しいです。わが家ではいつもみんなで七福神おみくじをひきます。その年にどの神様と出会えるのかをワクワクしながらひくのです。もちろん、その年の運勢やアドバイスが書かれた紙もはさまっています。

今年は布袋尊さま

今年は私のもとへ布袋尊様がいらっしゃいました。財布に入れていつも一緒に過ごせるようにしていきます。金色に光っており、これまたスゴいパワーをいただけます。

おみくじやお守り購入後、弁辨天宮への参拝

沖宮では本殿と天燈山御嶽へのお参りだけではなく、弁財天様への参拝も行います。同じ敷地内にあるのですぐに行けます。

本殿の右側の階段を降りてすすみます

本堂の右手に進んでいくと、これまた心地の良い場所に出ます。小さな水の流れ、池の鯉、力強い植物に囲まれた3つのお社があります。

真ん中の弁財天のお社を参拝します。なぜだかわかりませんが、それ以外のお社には参拝していません。いつの間にか真ん中のお社のみへのご参拝という習慣になりました。

真ん中の小さなお社へ参拝

もしかすると、知らずしらずのうちに、何かを感じ取っているのかもしれませんね。家族の全員が違和感なく当たり前のように真ん中のお社のみへのご参拝をするようになっています。

弁天宮のパワーを 届けたい!
弁財天様をお祀りしているパワースポット

まわりの植物や流れ落ちる水のエネルギー、池の鯉などのすべてが生き生きとしています。とても居心地の良い空間です。パワースポットといわれる場所は、そのエネルギーの強さからか、特に植物が生き生きとしていることが多いように感じます。

弁財天のお社、反対側から出ていきます。

弁財天への参拝が終わるとその向かいにある階段を降りて、その年の参拝がおわります。沖宮の鳥居をくぐってから30分くらいの時間です。

奥武山公園から直接行くこともできる弁辨天宮

奥武山公園のウォーキングやジョギングコースから、見える弁辨天宮へ直接行くことのできる鳥居です。緑も多く、生命力に満ちた場所なのでしょう。

琉球八社 沖宮参拝のまとめ

沖縄県那覇市にある沖宮に行くと、心が安定する心地よさをかんじます。この感覚は個人的な感覚なのかもしれませんが、訪問者も多いようです。訪問できる方は、直接、行ってみることができますが、遠方にお住まいの方は難しいでしょう。

今回は映像だけでもそのパワースポットのパワーをおすそ分けできればと思い、記事をいっきに書き上げました。

ひな祭り前の沖宮本殿前の階段

みなさまに心の心地よさを感じていただけるととてもうれしいです。全国各地にある神様をお祀りする場所は神々しさなどのパワーがみなぎる場所が多いでしょう。

お参りをすることで、心の中に少しでも変化が生まれると、さらに大きな変化につながります。皆様のもとにより良い変化が訪れますことをお祈りしています。

琉球八社 沖宮の所在地

Open in app?

NIRAI-STYLEs サイトマップ

ご訪問、ありがとうございます。例年は1月末から2月初旬には沖宮へのお参りをするのですが、今年はなかなか訪れることができていませんでした。気になっていたのですが、やっと行くことができました。

今年は沖縄や自転車を楽しむブログへのチャレンジを行っています。沖縄のパワーでみなさまの幸せにつながればいいなと思います。今後ともよろしくおねがいします。

タイトルとURLをコピーしました