マーミヤかまぼこ ビアのツマミに最高に美味い!

沖縄美味生活

マーミヤかまぼことは

沖縄県民ならほとんどの人が知っているマーミヤかまぼことはいったいどのようなかまぼこなのでしょうか?

この包みを見ると胃袋が動いてしまう

マーミヤかまぼこは沖縄県の八重山、石垣島特産の美味しいかまぼこです。

白身魚を原料にしています。その魚は沖縄近海でとれるものはもちろん、かまぼこに相性がよい世界中の白身魚も使われています。かまぼこの種類もいろいろとあり、沖縄の行事で使われる赤かまぼこ・カステラかまぼこを始めとして、 にんにくかまぼこや島豆腐かまぼこなど、さまざまなかまぼこを作っています。

すべてが美味い

このマーミヤかまぼこは、義理の母が差し入れで持ってきてくれました。バラエティセット(大)というタイプで6種類ほどのマーミヤかまぼこが入っています。

義理の母は石垣島の出身、現在は沖縄本島に住んでいるのですが、本島にマーミヤかまぼこのショップがあるなんて知らなかったということで、その存在を知ってすぐに買いに行ったと差し入れまでいただきました。

マーミヤかまぼこと醤油

そのまま食べても美味しいのですが、わが家ではかるくあぶって温めつつ、焦げめをつけます。

かるくあぶってわさび醤油で

そのまま食べても、白身魚の甘みとコクがしっかりとしていて美味しいです。せっかくのマーミヤかまぼこ、より美味しく食べるために油を使わずにフライパンにのせてかるく焦げめをつけます。

さらにわさび醤油があれば最高レベルの味わいになります。

マーミヤかまぼこの歴史は結構古く、八重山かまぼこの製法を70年以上守り続けているようです。全国のかまぼこ屋約2000店舗の頂点に二度も立ったことがありますので、この味わいは本物ですね。

オリオンビールとマーミヤかまぼこ

かるく焦げめをつけ、わさび醤油を準備したら、青のオリオンがあればなおいっそうよろし。

オリオンとの相性が抜群!

マーミヤかまぼこはお弁当に入れても美味しいです。しっかりと味がついているので、ご飯にもあいます。

ただ、大人の喜びとしてはオリオンとの相性の良さを味わうことでしょう。甘みのあるマーミヤかまぼこをわさび醤油につけて一口。わさび醤油でかまぼこの甘みが広がります。

そしてゴクゴクゴク、シュワー…。

至福のひとときが訪れます。白身魚を原料としているのですがマーミヤかまぼこは魚臭さは感じません。マーミヤかまぼこのショップ近くに行くと、ドライブのおともに購入してしまうこともあります。もちろん、運転手は青のオリオンはだめですけどね。

マーミヤかまぼこにひと手間かけて、至福のおつまみ完成!
この組み合わせが至福の時間を生みます!

マーミヤかまぼこ 場所と総評

お弁当や自宅での食事に、白米と一緒に美味しく食べられます。沖縄そばのトッピングにもいいのですが、やはり、マーミヤかまぼこは主役レベルにしたほうがいいと感じます。

青のオリオンを脇役、うーん、これもまた主役かぁ…。

マーミヤかまぼこ 所在地

マーミヤかまぼこ那覇工場&直売店 · 〒900-0002 沖縄県那覇市曙1丁目14−14
★★★★☆ · スーパーマーケット
マーミヤかまぼこ · 〒900-0016 沖縄県那覇市前島3丁目25−1 とまりん内
★★★★☆ · 日本食材店
マーミヤかまぼこ 牧志店 · 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目1−1
★★★☆☆ · 水産加工

NIRAI-STYLEs サイトマップ

ご訪問、ありがとうございます。沖縄そばのトッピングとしても美味しいかまぼこですが、主役レベルのかまぼこもあります。沖縄の美味しいかまぼこといえば、マーミヤかまぼこがトップレベルだと思います。


通販で食べられる八重山かまぼこもあります。

沖縄そばに入れてもいいのですが、トースターで軽く焦げ目をつけてわさび醤油が最高ですよ。

石垣島名産 八重山かまぼこ 島人の宝 八重山かまぼこ専門店 かみやーき小 創業80余年

タイトルとURLをコピーしました