沖縄家庭料理 あきそば あっさりながらもコクがあり美味しい!

沖縄美味生活

沖縄家庭料理 あきそばのメニュー

美味しいと人から聞いて、那覇市辻にある沖縄家庭料理 あきそばに行ってみました。

沖縄家庭料理あきそばのメニュー、他にもあります。

入り口から入ると右手に料理の写真があります。中国語や韓国語が書かれているので、海外からの観光客も訪れることが多かったのかもしれません。コロナ禍の現在、飲食店はどこもかなり大変なのではないでしょうか。

食券券売機、シンプルなメニューです

入り口の左手に食券券売機があります。券売機の前に立つと緊張してしまう私ですが、シンプルで見やすい感じでしたので、落ち着いてあきそばをプッシュ!妻と行ったので、妻はてびちの煮付をプッシュしました。

水曜日の11:00頃ならお客さんは少ないだろうという予測は的中!私と妻だけなので、密にならずにすんだと一安心。食券を出して、オバちゃんが調理している平和な空間。

と、そこへ緊急の電話がかかってきたのです。

中学生の娘が体調を悪くしたようで、学校から迎えに来てほしいということなのです。すでに調理は中盤、キャンセルはできそうもないので、理由を話して持ち帰りに変更してもらえないかと相談しました。

オバちゃんは嫌な顔一つせず、イイよぉ、心配だねェと快く引き受けて頂いたのです。調理の様子を見るとあきそばはほぼできた状態だったので、そばだけは食べて行くことにしました。

妻と二人で食べればすぐに食べ終わります。すると、てびちの煮付を折詰している間にでも食べておきなさいと妻用に小さなお椀に沖縄そばを入れてきてくれました。

二人して速攻で食べている間に、折詰ができて、テーブルまで持ってきてくれました。そのとき、袋に入ったお菓子をもってきて、これ、娘さんに食べさせてねェと言って厨房に戻って行きました。

嬉しいやら、あきそばが美味いやら、口の中が熱いやら…。

食べ終わって、学校へ飛んでいくとぐたっとした娘が事務室で待っていました。結論からいうと風邪をこじらせてしまった状態だったのです。

注文した料理とその味わい

ゆっくりと味わうことができなかったのですが、あきそばのオバちゃんの優しさにふれることができ、感謝でいっぱいです。あわてて食べたのですが、その味わいを紹介しておきます。

あきそば

麺が大盛りレベルの量です

細麺のストレートです。スープはあっさりながらもコクがあって麺との相性がイイ。八重山そばの流れを感じます。トッピングは、定番のかまぼこ、三枚肉、軟骨ソーキ、そしててびちまで入っています。

細麺ストレートだと、食べごたえで物足りなさを感じるお店が多いと感じていますが、あきそばは麺の量が多いです。妻に持ってきてくれたそばの入ったお椀にさらに私のあきそばから麺を移しましたが、それでも満足できる量でした。

こってり系のスープが好きな私は、一口スープを味わったとき、もう少しこってり感が欲しいかなと思いましたが、三枚肉や軟骨ソーキなどのしっかりとした味付けをあわせて食べると、味のバランスが整っていることに気づきました。

サービスで出してくれたじゅーしーもあっさりな味わい、あきそばの沖縄そばスープとあう仕上がりでした。

慌てて食べたものの、美味い沖縄そばを食べられたなと満足しています。妻が電話している間に動画撮影までしておきました。

沖縄家庭料理 あきそばのストレート細麺がスープにあって美味し!
焦って撮影しているのでアングルが変?

てびち煮付

すったもんだあって急きょ持ち帰りにしてもらったてびちの煮付です。娘を自宅に連れ帰って、落ち着いてから食べました。

てびち、大根、人参、昆布、豆腐、野菜の煮付

作りたてが食べたかったのですが、そうもいかず、3時間後に食べることになりました。もちろん、私は結構、あきそばでお腹がいっぱいなので味わうだけ。妻がガッツリいただきました。

濃いめの味付けでメッチャ美味いです。てびちもぷるぷるでコラーゲンたっぷり、ご飯がすすみます。もう少し食べさせてほしいなァと思ったのですが、娘を連れ帰った安堵感で蘇った妻の食欲の前にひれ伏すしかありません。

また、あきそばに行ってそこでゆっくり味わうことにします。

あきそばのオバちゃんからもらったお菓子も掲載しておきます。

あきそばのオバちゃんのお気持ちに感謝

沖縄家庭料理 あきそば お店の雰囲気

昼間は沖縄料理の食堂、夜は居酒屋になるようです

外観や内装は居酒屋っぽい様子だと感じました。昼は食堂、夜は居酒屋という感じなのかもしれません。営業時間は10:00〜15:00、17:00〜22:30となっています。ただし、店内の貼り紙によると、コロナ禍における県の緊急事態宣言中は10:30〜15:00、17:00〜22:00となっています。

やさしい、気さくなオバちゃん

沖縄の食堂の雰囲気ではありませんが、オバちゃんはバリバリ沖縄のオバちゃんです。お店の前と横に駐車場があります。ネット情報によると駐車可能台数が10台、席数はカウンター、テーブル、座敷で最大50人とされています。

食堂っぽくない不思議な空間

テーブルが大きいので、向かいの人ともある程度の距離ができます。店内も広々としており、ドアも開けっ放しにして換気をしっかりと行っています。

券売機のそばに手指消毒用アルコールも設置され、時短営業をするなど、コロナ対策への意識も感じられます。

沖縄家庭料理 あきそば 場所と総評

じゅーしーとあきそば

ちょっと気持ちが落着かない状態で写真を撮っていたため、箸を並べるところまで気が回っていませんね。

次回は落ち着いて食べたいと感じさせてくれるお店でした。沖縄そばの麺やスープ、三枚肉やソーキ、てびちもバランス良く仕上がって美味しいお店だと思います。

オバちゃんの心遣いも嬉しいお店です。

あきそば&かみゅう~ · 〒900-0037 沖縄県那覇市辻1丁目11−5 コーポ喜和
★★★★☆ · 郷土料理店

NIRAI-STYLEs サイトマップ

ご訪問、ありがとうございます。あきそばの細麺ストレートを食べて、すぐに石垣島で食べた八重山そばの口ざわりを思い出しました。沖縄そばだけではなく、てびちの煮付も美味しくいただきました。そして、オバちゃんの優しさにふれることができてとても感謝の気持ちでいっぱいです。

沖縄そば屋がなくてもどうしても沖縄そばが食べたい場合…

通販で食べられる与那覇製麺沖縄そば 三枚肉そばセット

与那覇製麺の生沖縄そば三枚肉セット10食入り詳細はこちら

通販で食べられる与那覇製麺沖縄そば ソーキそばセット

与那覇製麺のソーキそば5食入(沖縄そば)

コーレーグース
沖縄の島唐辛子を泡盛に漬け込んだ沖縄産の調味料が「コーレーグース」です。世界第2位という辛さの沖縄島唐辛子を使用した、沖縄の食堂に必ず置いてある調味料です。泡盛のほのかな香りが、沖縄そばにアクセントを加えます。鍋物や炒め物に使ってもイイですね。

コーレーグース 沖縄産調味料(瓶詰) 120ml
タイトルとURLをコピーしました