自転車が買いたくて新たにFXに挑戦する初心者のドル売作戦①

マネー生活

FXを初心者が始めてみた

自転車に乗って、美味しいものを食べて…そんな生活を楽しむためにも、より収入が多いほうがイイですね。そこで、このブログと同じように、スマホだけでチャレンジできる投資はないかと調べていました。

うまくいったらNESTOのオルタナフラットというクロスバイクを購入したいんです。

そこでたどり着いたのがFXです。

円高ドル安、円安ドル高なんて為替相場に素人がスマホだけで参戦できる世の中になっているんですね。実は28年ほど前、東京で証券マンをしていたことがあります。相場の醍醐味、そして怖さも知っているのですが、うまく付き合うことができれば、相場はとても効果的な投資先だと思います。

ただ、株式投資についての知識はちょっとだけ持っていますが、FX、為替相場なんてまったくわかりません。

しばらく、FXについて調べていましたが、実際に口座を開設して、少額で感覚を磨いたほうがイイと思いました。

日足チャートが下がっている!

早速、ドル円の日足チャートを見ると多少の上下はあるものの、右肩下がりな傾向。ということは、今後も下がっていく可能性が見えました。下がるということは買いの反対、つまり売り!

1/14平均売値103.721円で現在103.660円、ちょいプラスが出てます、まだ待ちます。

さあ、売ってみます。状況を見ながら刻んで売ってみます。売ったあと、すぐに上がっていきます。損してるやないか!でも、落ち着いて待てば、下がる傾向になっていくはず…。

まあ、1000通貨で5000円くらい投資することになります、上がったらチャンスと考え、また、1000通貨売ります。また上がる…。損してるやないか!それでも落ち着いて、1000通貨売ります…。気づいたときには7000通貨を売りポジションで保有している。

1/13の米ドル売のFX約定履歴

これが初約定履歴、平均売値103.721円です。

やめ!きりがないわ…

初入金の10万円はどうなるのでしょうか?ワクワク感もありますが、そんなに甘くはないだろうね。もし、めちゃくちゃ儲かったら、ネストのオルタナフラットというクロスバイクを買いたい。取らぬたぬきの皮算用か…。

あとは日足の傾向にしたがって下がってくるのを待つのみ。感で動くのではなく、日足チャートの傾向に乗っかっているので、勝ちか負けかの2分の1よりは高めの確率で行けるはずです。

その後、104.398円まで上昇していました。ヒエエエエ、損がふくらんでいく…。ここで決済しておけば4000円くらいのマイナスで損を確定できる、と思いつつも最初の日足チャートを思い出し、しばらく待っていると103.660円まで下がっているやないか!待てば海路の日和ありや!

初めてのFX、ドル売で待ち

いや〜、FXって怖いけれどなんだかチャンスがある気がする。最初の決断にしたがってしばらく待ってみるわ!

ご訪問、ありがとうございます。FXを経験値として上げるチャレンジスタートです。下記にこの取引内容を更新していきます。決済まで果たしてどうなるのでしょうか?

1/13 米ドル7000通貨売り 平均売値103.721円の売ポジションを保有中です。

日足で下がるはずが予想外

1/13に米ドルを下がると見越して7000通貨売りました。1/19にはどうなっているのか…。損してるやないか!

しかも、2500円近いマイナス…。うゲェ、こんなはずでは…。日足チャートを見ると、短期的に見ると上昇の流れ。上昇すればするほど、マイナス…。あかん、と思いつつも長期的には下降の流れ。う〜ん、マイナスがこれ以上大きくならないように決済すべきか…。

マイナスが大きくなるのが怖すぎる…

でも、相場のイメージとしては下降に動いているんだよ!と信じたい。実はチャート以外に見ている指標もあるのですが、今、決済してしまうとその指標の見方が正しいのかどうかがわからないまま終わってしまいます。今の資金マイナスも怖いけれど、なんの経験値も増やせないのがもっと怖い。

よし、何らかの結論が出るまで、米ドル平均売値103.721円の売ポジションを保有継続です。

1/19の米ドル売のFXポジション一覧

着実に損してるね〜、他人事のようにチェック…コワっ

日足チャートと2つの指標でいくと、103円前半、または102円台まで下がっていくと予測しています。まだまだ待ちたいと思います。この取引は、決済するまでこの記事内で更新していこうと思います。成功するにしても失敗するにしても、この記事で第一回目の取引を完結させる記事にしていきますね。チャレンジあるのみっすよ!

今、めっちゃ欲しいNESTOのオルタナフラット、はたして手に入れられるかどうか、わかりませんがさまざまなチャレンジの2021年にしていきますよ〜!

1/22の米ドル売のFX状況

ちょくちょくチャートのチェックをするものの、流れを信じて、、まだ決済していません。1/22の状況は1000円くらいのプラス。103円を下回るイメージを持っていますが、はたしてどうなることやら。とりあえず、1/22の状況を掲載しておきます。

1/22 0:50頃の日足チャート

青いラインが売りの平均売値、赤が現在値

いい感じや!でも、この段階で2000円くらいの利益のはずなのに、そこまでいっていません。不思議やと思いきや、ポジション一覧を見て…納得しました。

1/22 0:50の米ドル売のFXポジション一覧

スワップってのがくせものやった!なんと1000通貨あたり80円近くのマイナスになっています。7000通貨を売ポジションなので、560円くらいのマイナスが生まれているのです。これは、日本円と米ドルの金利差から生まれるようです。

まあ、今後の米ドル下落の利益よりはるかに小さな金額なので、無視できるという状況を想像しています。

スワップがくせ者ですが、それでも利益増加中

スワップでのマイナスを大きくカバーできると日足グラフと、2つの指標で予測しています。この取引を決済したときに、使っている2つの指標を紹介したいと思います。

さて、チャートと指標の成果はどうなるのでしょうか…。NESTOのオルタナフラットを買えるようにがんばりますよ〜。頑張るというより、マイナスになる時期を耐え、プラスの時期に決済タイミングをはかるだけなんですが…。

104円を上回ったときは、損失が大きくなるのを恐れ、決済しようとしてしまいました。どうにか、その恐怖を乗り越え、現在にいたります。チャートと2つの指標を信じて正解でした。

1/24の米ドル売のFX状況

土曜日と日曜日はFX取引は行われていません。1/22に見たチャートや米ドル売ポジションで1000円近くのプラスだったので、調子に乗って放置。1/24の0:08にチャートを見てあ然…。

1/22 0:50頃の日足チャート

下がり続けていると思ったのに…

マイナスが1000円を超えているやんけェ…。目の錯覚かと思いましたが、現実。1/22の0:50に決済しておけば…。後の祭り。でも、日足チャートを見ると、大きな流れで下降相場のはずだと気持ちを取り直します。

1/24 0:15の米ドル売のFXポジション一覧

気持ちを取り直し、状況を把握しましょう。冷静さがポイントです。

マイナスやァァァ…

月曜日の朝に再開されるFX相場が、怖いわァ。冷静に日足チャートを見ても、実際にマイナスになったポジションを見ると、このままどんどんマイナスになるのではないかと、イヤな予感しかしないんです。

このブログで初回取引をまとめるためにも、計画通り動いていくんだと、言い聞かせています。さて、1/25の月曜日はどうなっているのでしょうか…。

1/29(金)FX撤退…ドル売作戦①失敗!

104.863までいき、11000円ほどのマイナスが出ており、なんだか落ち着かない、肝っ玉の弱さが出てきてしまいました。いずれ、待っていれば戻るのかもしれませんが、日々、スワップポイントでマイナスが加算されていきます。待てば待つだけマイナスが…。

このソワソワ感を抜け出すべく、決済してしまいました。チッキンな私にはFXなんて無理だと思い知らされた瞬間でした。FXで利益を出し続けるなんて人、いるんやろうか?鋼鉄の心の持ち主なんですかねェ。

自信がある人は下記のFX口座で試してみるとイイですよ。ただ、私にはちょっと無理。一喜一憂してしまう性格ではまだまだ戦える状態ではないってことだと学びました。とほほ…。

2/11 再参戦

米ドル売104.48円売、Twitterのフォロワーさんとのやりとりのなかでバイナリオプションをちょっとだけ学びました。その流れの中で、FXのヒントが見えたような気が…。

バイナリオプションの無料のデモトレードができるリンク

思ったらチャレンジです。チャレンジして間違ったらまた、やり直せばいいのです。バイナリオプションは勝てば大きいのですが、負けも大きい。

大きな利益はいらないので、リスク管理がしやすいFXのほうがいいと感じています。さあ、どうなることやら…。

50円ほど利確!

FXをやっていると、相場が気になって仕方ない。うーん、もっと生産的に動きたいということで、しばらくやめておくことにした…。

5万円からチャレンジできるFX口座

最短1時間くらいで口座開設完了できて、取引までスタートできるFX、チャートの動きを見ているだけでもトレーニングになりますね。思ったより相場の動きって速いもんです。

『スマホでスピード本人確認』ご利用方法
メッチャ便利、すぐにチャレンジできます

まずはチャートの観察、タイミングが見えたら少額で練習。チャートだけ見てるのと、実際に取引してみるのとでは、緊張感などがまったく異なることに気づきます。

DMMのFXは使いやすいチャート画面、取引スタートまでの早さが特徴特徴です。

NIRAI-STYLEs サイトマップ

タイトルとURLをコピーしました