沖縄そばと定食の店 上原そば

沖縄美味生活

上原そばのメニュー

入口で食券を購入するシステムです。食券を買うのがちょっと苦手なので、そこだけ残念です。なぜかわかりませんが、何を選んでいいのか、わからなくなるのです。今回は妻と一緒に行きましたが、勢いで食券販売機のボタンをポチッ。

テーブルにつくと写真入りのメニューがおかれていました。コンカイ、ポチッたのは三枚肉そば、軟骨ソーキそば、キーマカレーです。

上原そばのメニュー、良心的な値段設定です

メニューを見る限りでは値段も高くはないので、あとは味です。鰹ベースの沖縄そばとパイタンベースの沖縄そばがあります。写真で見ると具もたっぷりで、どれも美味しそうです。写真のメニューは、2021年1月6日時点のものですので、ご覧になる時期によっては変更点もあるかもしれませんので、ご了承くださいね。

注文した料理とその味わい

今回の注文は三枚肉そば(大盛)、軟骨ソーキそば、キーマカレー(そばにセットでつけました)。自転車でフィットネスをしている意識が高いため、結構、食べます。カロリーを補給しなければならないと、何を注文しても大盛を選んでしまいます。明らかにカロリーオーバー…。

三枚肉そば(大盛)

好みとしてはとんこつベースの沖縄そばなのですが、たまには鰹ベースでもいいかも。パイタンも気になりましたが、ここは基本を大切にしてみました。

上原そば 三枚肉そば(大盛)

麺は細麺ストレートでした。スープの絡みが生きるちぢれ麺が好きなのですが、上原そばのスープは鰹だしながらもしっかりとした味わいです。細麺ストレート麺でバランスが取れていて美味しかったです。

麺は生麺と茹で麺から選ぶのですが、今回は茹で麺にしてみました。茹で麺にすることでスープと具材、麺のバランスがわかりやすいと感じます。

三枚肉はしっかりとした煮付けられていて、スープに負けない濃いめの味付け。甘みのある味付けで、柔かく美味しいです。コクのあるスープにしっかりとした味付けの具材では、それぞれがぶつかりあって、ちぐはぐなバランスになることがありますが、上原そばでは美味しくまとめられています。

軟骨ソーキそば

夫婦そろってタンパク質補給を意識してみました。エネルギーアップで美味しくパワーアップです。

上原そば 軟骨ソーキそば

スープは三枚肉そばと同じです。違いは具材で、三枚肉のかわりに軟骨ソーキが使われているところです。スープは同じなのですが、この具材が熱でとけだす旨味で、三枚肉そばとは少し違った味わいを感じます。

軟骨ソーキはしっかりと煮込まれていて、かたい部分などありません。鰹ベースのスープともなじんでいて美味しく食べられました。

こってり度としては三枚肉そばのほうが高い気がします。食べる日の状況によって、食べ分けてもいいかなとかんじました。

キーマカレー

沖縄そばのお店でキーマカレーというふつりあいな感じなのですが、食べたい!初訪問の沖縄そば屋さんなので、チャレンジしてみます。

上原そば キーマカレー

そもそもキーマカレーが沖縄そばのセットとして出されるお店は少ないと思います。ガッツリ食べたいなんてときに、ピッタリです。

沖縄そばとカレーの組み合わせについては、不思議と合います。うまくバランスがとれるのですが、食べ終わったときにかなりお腹がふくれます。自転車でフィットネスをする私ですが、完全にカロリーオーバー…。

でも、沖縄そばとキーマカレーの組み合わせが美味しすぎて、これまたリピート確定です。ただ、次回は沖縄そばの大盛はなしにしておきます。

キーマカレーのひき肉は鶏肉を利用しているはずです。沖縄そばのスープの味わいをこわすことなく、バランスのよい味わいでした。

上原そば お店の雰囲気

沖縄県那覇市から与那原町へつながる国道329号線沿いにあります。国道側からは小さなお店で、沖縄そば屋がそこにあるというイメージではないように感じます。

国道329側からみた上原そば

お店に入ると正面に厨房があり、右側に食券の券売機があります。その側にはセルフで水、さんぴん茶、アイスティーを入れて席に付きます。

こじんまりしたお店ですが、テーブル席やカウンター席、座敷もあります。店主さんと女性の方の二人で切り盛りしてらっしゃいました。いい感じのたいおうで、好感がもてます。

テーブルなども小綺麗にしており、リピート確定です。

国道329側のカウンター席

向かいにハンバーガーのジェフやLAWSONが見えます。まあ、決して素敵な景色ではないのですが、目的は食事なので問題なしです。

沖縄そばと定食の店 上原そば 場所と総評

美味しい沖縄そばを追求しているのだろうと感じた上原そば。国道329沿いで向かいに老舗ハンバーガーショップのジェフ、コンビニのLAWSONなどがあり、目立ちにくい店構えなのですが、沖縄そばは本格的だと感じます。

こじんまりとした店作りで、駐車場は20mほど離れたところに6台とめられます。

沖縄そばだけでなく定食もあり、単品の黒スミを練りこんだセーイカ天ぷらなどもあります。今後もリピートして、他のメニューも食べてみたいと思います。

沖縄そばと定食の店 上原そば 所在地

沖縄そばと定食の店 上原そば · 〒901-1103 沖縄県島尻郡南風原町与那覇48−3
★★★★☆ · 麺類専門店

ご訪問、ありがとうございます。自転車でのフィットネスやダイエットをしていると、お腹がすくものです。体が栄養をほしがるので、素直にしたがいます。今回、訪問した上原そばは、また行こうと思います。パイタンベースの沖縄そばや定食なども食べてみたいと思います。

券売機前にコロナ対策としてアルコールも設置していますので、コロナ対策への意識もしっかりしているだろうと感じます。

沖縄そば屋がなくてもどうしても沖縄そばが食べたい場合…

通販で食べられる与那覇製麺沖縄そば 三枚肉そばセット

与那覇製麺の生沖縄そば三枚肉セット10食入り詳細はこちら

通販で食べられる与那覇製麺沖縄そば ソーキそばセット

与那覇製麺のソーキそば5食入(沖縄そば)

コーレーグース
沖縄の島唐辛子を泡盛に漬け込んだ沖縄産の調味料が「コーレーグース」です。世界第2位という辛さの沖縄島唐辛子を使用した、沖縄の食堂に必ず置いてある調味料です。泡盛のほのかな香りが、沖縄そばにアクセントを加えます。鍋物や炒め物に使ってもイイですね。

コーレーグース 沖縄産調味料(瓶詰) 120ml

NIRAI-STYLEs サイトマップ

タイトルとURLをコピーしました